This is a penis.

東京ツェルニーラソド

バイエル14番

バイエル14番です

バイエルは106番までありますが
106番中一番難しいのはこの14番です

さてどうしてドレミファソラシドなのかということです。

まず、ラが440Hzです。
440Hzというのは
一秒間に440回波が振動していることです。
調律のあった楽器でㇻを出すと
その楽器は1秒間に440回震えるのです。
そうするとそれに共鳴して
空気が440回震える
そうすると私たちの
鼓膜がそれに共鳴して
440回震える
鼓膜が440回震えると
1回震えると
電気が1回発生し
440回発生すると
440個のパルスがシナプス後電位として
発生し神経組織を電線に通るように
脳まで伝達される。
こうして我々はラとして感じるわけである。

ピタゴラスは考えました。
440HzをAとしたとき
この波の数を小さくしたり
大きくしたりすると
音が低くなったり高くなったりしているが
互いに素な関係から
これで音楽を作って
なんとかマンコが見れないだろうか?
なにしろ、
男性はマンコが見たいわけです。
ところが女性はなかなかマンコを見せてくれません。
男性としては女性が好きなわけではなく
女性のマンコが見たいだけなのですが
高い拝観料をとるために
人質ならぬまんこ質をとっているようなものだと
ノヴァカは思う。

« バイエル15番|Top|バイエル13番 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hyougennoziyuu.blog.fc2.com/tb.php/128-796d46e5

Top

HOME

この人とブロともになる

QR